土屋アンナ 一般男性と再々婚していた…第3子誕生も報告

モデルで歌手の土屋アンナ(33)がかねて交際中だった一般男性と入籍し、再々婚していたことが10日、分かった。所属事務所がデイリースポーツの取材に、3度目の結婚について「今年に入ってから、すでに入籍しております」と明らかにした。土屋は同日夜、夫との間に、女児が誕生したことをインスタグラムで発表。2度の結婚相手とそれぞれ男児をもうけており、土屋にとって第3子となる。

【写真】土屋アンナ、パーティーで「嘘つきっ!」罵声浴びせ怒鳴り合った相手とは…

土屋はインスタにベッドの上の赤ちゃんを抱えるような写真をアップし、「予定より少し早かったけど3月6日に女の子が誕生しました 可愛い 可愛い天使ちゃんです」と幸せいっぱいにつづった。

土屋は04年に結婚したモデルとの間に長男をもうけたが、06年に離婚。09年にはスタイリストと再婚し、翌年に次男を出産したが、昨年1月に離婚。昨年11月8日にはブログで妊娠と、父親となる一般男性の新恋人の存在を告白していた。

また、主演舞台を無断で降板したとして、舞台監督の甲斐智陽氏(65)から約3000万円の損害賠償を求められた訴訟は、上告期限の9日までに甲斐氏側が上告せず、土屋の勝訴が確定。土屋側は「3年半にわたって皆さんにご心配、ご迷惑おかけしましたが、これ以上お騒がせすることがなく、安心しております」とコメントした。再々婚、出産、勝訴と3つのハッピーが重なった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です