TBS幹部「スター名鑑」打ち切りは「大変、残念です」

TBSの定例社長会見が22日、東京・赤坂の同局で行われ、伊佐野英樹編成局長が「クイズ・スター名鑑」(日曜・後6時55分)が1月22日の放送を最後に、わずか3か月強で“打ち切り”になった点について説明した。

【写真】「クイズ・スター名鑑」の司会をつとめる枡田絵理奈アナ

「(3年半前に放送した前身の番組)『クイズ☆タレント名鑑』が好調だったため、新番組として用意したました。ネットユーザーなどの人気と裏腹に日曜日の午後7、8時台という激戦区で結果が出なかったということです」と同局長。「(放送終了は)本当に残念です」と無念さをにじませた。

昨年10月スタートの「スター名鑑」は「クイズ☆タレント名鑑」をリニューアルした番組。人気お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(43)をMCに据え、フリーアナの枡田絵理奈(31)の復帰でも話題を呼んだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です